市民活動センター・事務局ニュース

ヘッドライン


大府市民活動センター:コラビア
  最終更新日  
要旨 大府市民のみなさんの活動を支援する拠点施設です。
ウェブマスター NPO愛知ネット
カテゴリ  
作成  
言語 ja
第46回森岡公民館まつり
公開:
要旨: 日時:10月14(土)10:00〜15:00      10月15(日)9:30〜14:00場所:森岡公民館・コラビア第46回森岡公民館まつりが開催されました。14日土曜日は何とかお天気も良くコラビアの駐車場では、石ヶ瀬児童老人福祉センターの皆さんが竹馬や缶ぽっくりコーナーで子供たちが上手に乗って楽しんでいました。コラビア館内会議室では、大府学研究会が森岡の歴史を分かりやすくクイズ方式で説明してくれました。正解者の皆さんにオリジナル缶バッジをプレゼントされていましたよ!館内中央スペースでは、森岡長生会の皆さんがフロッカーを教えてくれました。思った所になかなか当てられず難しそうでした。料理室は、14日土曜日は、BLOSSOM がシフォンケーキ、シュークリームなどを前日から準備しカフェコーナーをオープン15日日曜日は、いろは&ときどきが パン、ホットケーキ、スコーンなどを作ってくれました。雨にもかかわらず完売致しました。皆さんのご協力でたくさんのお客様が来館し無事終わる事ができました。ありがとうございました。
第35回 大府市福祉・健康フェア
公開:
要旨: 日時:2017年9月24日 9:30〜15:00場所:石ヶ瀬会館周辺9月24日、第35回 大府市福祉・健康フェアが開催されました。気持ちの良い晴天に恵まれ、たくさんの来場者で賑わいました。コラビアは2Fにブースを構え、約80人の方に防災工作(新聞紙スリッパ)や防災クイズに参加して頂きました。こらび庵のメニュー表なども配布させて頂きました。「コラビアでランチが食べられるんだぁ」と始めて知る方もいらっしゃいました。このような機会にコラビアに興味をもち、来館するきっかけになってくれたら嬉しいです。また、いつもは来場者として参加していた私ですが、今年は出展者として前日の準備から当日の後片付けまで参加し、改めて多くの人の”思い”に支えられてのフェアだということを感じました。
防災スキルアップ講座「みんなで助け合う為の地域づくり」
公開:
要旨: 日時:2017年9月28日(木)13:30〜15:30講師:愛知ネット  内藤 瑶さん参加者:32名毎年防災スキルアップ講座を開催致しました。自治区・コミュニティ・一般の方々が地域ごとに分かれ、これまでの活動と課題を共有し地域の良いところを考え問題点などを話し合いました。地域ごとで困りごとなどが違い、皆さん真剣に話を聞いていました。又講座の中で他市町の事例紹介が有り、地域に持ち帰り参考にしたいとの意見を頂きました。自分の身を、自分でまもる為の具体的な動きを考えて動き、地域のみんなで知る・考える・話し合う・対策するを繰り返して行う事が大切だとお聞きしました。この講座を通して地域防災を考えるきっかけになれば幸いです。
心肺蘇生とAED・避難訓練
公開:
要旨: 日時:2017年9月6日(水)15:30〜16:45講師:大府市消防署参加者:スタッフ8名、来館者4名毎年9月に行っているAED講習と避難訓練。なんとなくぼんやりと覚えていても、細かいところを忘れてしまいます。例えば、倒れている人を発見したとき、駆け付ける前に自分の安全を確認することや、意識確認をするときは両手を使うことなど。今年もしっかりと教えていただきました。救急車が来るまで、大府は8分ほどかかるそうです(全国平均より早いらしい)。その間、心肺蘇生をしているのには結構な体力が必要で、交代しながらでないと難しいです。一人でも多くの人が覚えたらみんなで協力しながら全力でできるので、ぜひみなさんにも覚えていただきたいです。3名以上集まれば出前講座してもらえますよ。ちなみに、コラビアの近くには、森岡公民館、セブンイレブン、産婦人科医院などにもAEDが置いてあります。避難訓練では今年はけが人が発生した状況を想定してみました。地震発生時の声掛け、けが人を運ぶ、119番通報など、実際に起こったことを想定しながら真剣に取り組みました。来館者の方にもご協力いただきました、ありがとうございます。
車座集会「誰でも気軽に始められる【整膚】を広めたくて
公開:
要旨: 日時:8月5日(土)10:00〜12:00ゲストスピーカー:川北美枝子さん(人間環境大学看護学部)参加者:22名皮膚を引っ張る健康法「整膚」のお話をしていただきました。整膚に出会ったきっかけや、自分自身の体験など事例を聞きました。実際に引っ張り方の基本を学びチャレンジします。整膚健康法は、誰でも、上手下手関係なく始められるそうです。質問もいっぱりあり、楽しくて笑いがある車座集会でした!
エンジョイ!コラビア2017抽選を行いました
公開:
要旨: 7月20日(木)〜30日(日)に開催した「エンジョイ!コラビア2017」にご参加いただいた方、企画運営に参加された24団体、皆様ありがとうございました。今年は805名(保護者の数は含まない)もの方にご参加いただき、今年も盛り上がりました!アンケートに記入していただいた方の中から、こらび庵ランチ券を10名様・コーヒー券を20名様に当たる抽選を行いました。当選者の発表は、当選品の発送をもってかえさせていただきます。来年もお楽しみに!
エンジョイ!コラビア「スマイル ポリ袋クッキング」 
公開:
要旨: 日時:2017年7月30日(日)10:00〜13:30参加者:12名企画団体:あいち健康スポーツ応援団(食育部)ポリ袋を使ったカレー作りに挑戦です。お米の量を測り、野菜の皮むき、カットなど役割を分担をして進めました。ポリ袋に固形のカレールーを入れ水で溶かし、その中にカット野菜を入れていきます。沸騰したお湯に20分〜30分ぐつぐつ煮ると完成です。デザートに紙コップでできる蒸しパンも作りました。「帰ったらお父さん、お母さんにあげるんだ〜」と、ニコニコ笑顔で話してくれました。皆で楽しくカレー作りができ、とても楽しいイベントになりました。
エンジョイ!コラビア「風船で陽気なタコを作りましょう!」
公開:
要旨: 日時:2017年7月30日(日)?9:30〜10:30 ?11:00〜12:00参加者:?8名 ?14名企画団体:NPO法人わかち・つむぎあいみんなで森のくまさんを歌ってからスタートです!大人も子どもも楽しそうに歌ってました!膨らまし方のポイントを教えてもらいながら、胴体になる風船を作ります。風船を何個か膨らまして、つないでいきます。タコ足のところにくると自分の体くらい大きくなって、楽しそうに作っていました!タコ足はくるっと曲げて、あっちこっちにクネクネして本物顔負けです!最後の完成の時には、達成感と満足感でニコニコ笑顔です!おおいに盛り上がったイベントでした♪
エンジョイ!コラビア2017「お菓子の家を作ろう!」
公開:
要旨: 日時:2017年7月29日(土)?9:30〜、?11:00〜、?13:00〜、?14:00〜参加者:?29名、?24名、?29名、?30名(+全時間帯に保護者)企画団体:食人会場内はお菓子のあま〜い香が♪ウエハース、チョコレート、カラフルなグミやゼリー、サイズや色の違うクッキー、など、たくさん用意されたお菓子をピーナッツクリームを使ってくっつけます。見本はあえて見せないで、子どもたちの発想力を高めます!途中で崩れてしまった子もいましたが、「もう一回やるっ」とくじけずに楽しんでました。車のような形の子もいれば、立派な家が出来たり、なんの形か分からない子まで。みんな想像したり、計算したりしていっぱい考えて、自分の「お菓子の家」を完成させました。完成品はラッピングして持ち帰っておうちでいただきます♪おうちに持ち帰ってさらに増築させると意気込んでいた子もいました。
エンジョイ!コラビア2017「親子そば打ち体験」
公開:
要旨: 日時:2017年7月29日(土)9:30〜13:00参加者:11組22名企画団体:大府めん’Sクラブ交流スペースで親子体験そば打ちを行いました。そば粉にほんの少しの水を加え、ほぐし、練ってから結構力を入れ伸ばします。ここで親子協働作業楽しそうに綿棒でコロコロ!一生懸命そば打ちし、夏休みのいい思い出ができたと思います。自分で打ったそばを順番にゆでてて頂き、ざるそばランチの完成!天ぷら、スイカも付いてお得感満載でした。そばには「ルチン」と言うアンチエイジング効果がある栄養が含まれて夏バテにもいいらしいです。そんな豆知識も教えていただきありがとうございました。